いま売れてる!オリジナル考察ブログ

独自の見解を織り交ぜつつ、ヒット商品などを紹介していきます

芥川賞候補作(2017年上半期)

四時過ぎの船(古川真人,芥川賞候補)の予約はコチラ!!

古川真人さんデビュー作「縫わんばならん」に続き、2度目の芥川賞候補作となったのが、「四時過ぎの船」です。 氏の作品、前作は、登場人物の繋がりのわかりにくさ、はたまた退屈という厳しい書評があったかと思えば、星野智幸氏や桐野夏生氏などから絶賛の…

影裏(沼田真佑)掲載の文学界5月号!在庫が売り切れ?

再入荷予約や再販情報など(祝!芥川賞受賞!) 第122回文学界新人賞を受賞された沼田真佑さんの「影裏」が、今度は芥川賞の候補作となり、さらに注目を集めています!! 影裏は、現在岩手県の盛岡市に在住の沼田さんが、その岩手を舞台とした小説。 約30…

真ん中の子どもたち(温又柔)の予約はコチラ!!

祝!!芥川賞候補作アイデンティティというと、それは多くの人にとって一つしかないものですが、話す言葉が2つある場合、両親が生まれ育った国が父と母で別の場合、自分のバックボーンとしての言語や国が複数ある場合は、それを単独のアイデンティティに絞…

今村夏子さん「星の子」(芥川賞候補作)の通販購入はコチラ!!

まず目に付くのが淡い青色の装丁。このパッケージのデザインで、ジャケ買いする人も多そうです。 ただし物語そのものは、このパステルカラーのように決してカラフルではありません。どちらかというと陰鬱で歪な物語が、しかし淡々と進んでいきます。 あらす…