いま売れてる!オリジナル考察ブログ

独自の見解を織り交ぜつつ、ヒット商品などを紹介していきます

四時過ぎの船(古川真人,芥川賞候補)の予約はコチラ!!

f:id:wahukutoniku:20170629190857p:plain

古川真人さんデビュー作「縫わんばならん」に続き、2度目の芥川賞候補作となったのが、「四時過ぎの船」です。


氏の作品、前作は、登場人物の繋がりのわかりにくさ、はたまた退屈という厳しい書評があったかと思えば、星野智幸氏や桐野夏生氏などから絶賛の声が上がるなど、その評価が真っ二つに分かれた点が個人的に興味をそそられました。


今回の物語は、この前作の流れ、登場人物などが引き続き登場しています。しかし、いわゆる親族の関係性についてはそれほど複雑に書かれていないので、ここは前作と違う点かなと。


そして類稀なる描写力というか、強烈に読む者を引き込んでいくその筆さばきは圧巻であり、正直これは芥川賞イケるのでは??と個人的に思っています。


なお発売日は2017年07月31日!各書店ではすでに予約が始まっていますね。


↓ ↓



■通販■⇒ 楽天ブックス


■通販■⇒ ローチケHMV


■通販■⇒ アマゾン


■通販■⇒ セブンネット

 


i